MENU
bedframe_top

ベッドフレームを利用する場合

寝返り、スムーズにできていますか?腰や肩、背中などに痛みを感じませんか?

適度な寝返りを、自然にしやすいものを。

自分に合っていなかったり、体圧分散性が悪いマットレスを使用すると…
× 不自然な寝姿勢になってしまったりします
× 身体に無理な負荷がかかり、楽な寝姿勢を探すように、逆に寝返りが非常に増えて、身体の負担がかかります。

寝返りしづらい寝具などを使用すると…
× 適度に寝返りができないせいで、身体の同じ箇所にばかり負荷がかかり、痛みの原因にもなります。

ベッドフレームを利用する場合も、身体に合ったマットレスと、上に敷く天然素材のパッドや敷布団を。

背骨のS字カーブを保ち、体圧分散ができる、身体に合ったマットレスを使いましょう

・マットレスの素材や構造は多種多様。実際に当店で試し寝を。

床敷きや畳敷きと同様に、ベッドマットレスの上に吸放湿性・保温性の高い天然素材の敷布団やベッドパッドをお使いいただくことが重要なポイント。

ベッドフレーム併用・推奨マットレス