抜群に効果を発揮する★夏にベストな素材って?

鮮やかな青空の麻の肌掛け布団で眠るのが楽しみに✨

ご訪問ありがとうございます。1954年創業、

𓂃毎晩眠るのが楽しみになる寝具𓂃

「夢工房かしわぎ」スタッフ

 柏木崇、柏木奈津子です。

 

今年の梅雨は長くて・・・湿気がすごいですね😅

 

ずばり言いますが、

 

高温多湿の日本の夏には、麻がベストな素材です!

 

手染め作家、宮崎登志雄さんの麻の肌掛け布団は見た目も涼し気😊

 

麻は植物繊維です。

 

そして、綿よりも遥かに発散性が高いです。

 

高温多湿の夏は、特に睡眠時の汗も増えますから、この「発散性が高い」ことがとにかく大事!

 

夏の冷感寝具が数多く発売されていますが・・・

 

そのほとんどが、

 

寝汗による体温調整や寝返りによる血行促進などの睡眠生理を考慮したものではなく、

冷感を与えるだけで、吸湿発散性について考えられていない場合がほとんどです。

 

睡眠生理のバランスを崩さずに涼感を手に入れる寝具として、

日本で古来より涼感素材として利用されていた麻こそが、

高温多湿の日本の夏を快適に過ごすためにベストな素材です。

 

「夜中に何度も目が覚める」という方は、蒸れているのかもしれません💦

 

👇夢工房かしわぎの麻寝具はこちらをクリック👇

 

______________________

pickup

______________________

\羽毛布団リフォーム/
リフォーム後の羽毛は

本来の白さとボリュームと暖かさが戻り、

新品同様に生まれ変わります。

「羽毛布団リフォーム」についての詳細は➡︎コチラ

______________________

LINEはじめました

★問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ★

友だち追加

または友だち追加→ID検索から

【@467wpsgq】