日本製「リネン麻マスク」入荷!綿のガーゼマスクと比べてつけ心地は?

ご訪問ありがとうございます。1954年創業、

𓂃ひとにも、環境にもやさしい睡眠ライフを𓂃

「夢工房かしわぎ」スタッフの

 柏木 奈津子です。

 

最近、マスクを付けて散歩をすると

マスクが汗で湿って…

暑い夏を乗り切れるか心配だったのですが

 

いつもお店のカバーを頼んでいる

カバーメーカーさんに

リネン麻100%のマスクを作っていただきました!

 

もちろん、日本製。

少しでも安心できるように、

出荷の際に次亜塩素酸ナトリウムまたは

エタノール等で除菌してあります。

つけ心地ですが、まず最初に思ったのが

軽くて息がしやすい!

シルクマスクも軽いので気に入って使ってるんですが

あれより大きいのに、さらに軽いです。

 

息のしやすさは、体感としては

マスクをせずに呼吸するのとほぼ変わらないです。

 

あと、付けたときに若干ひやっとする。

麻の寝具を使っている方は分かると思うんですが

麻特有の、お布団に入ったときに感じる

ひやっ、シャリって感じですね。

あれがマスクでもする!

 

もちろんずーっとひんやりするわけではないけれど、

綿のガーゼマスクは付けてすぐにマスク内が

自分の息で温かくなるところ

当店イチオシの麻素材なら籠りにくいはず!

ということでリネン麻のマスクを作っていただいたのです。

 

思っていた通り、リネンマスクは吸湿発散性がとても高いので

ひんやり感が綿よりも持続します。

一日、お店や子供と散歩したり過ごしてみましたが

蒸れ感はほぼ感じませんでした。

(麻の良さとは??コチラへどうぞ)

今回は真夏、炎天下という状況ではないのですが

 

「あ、そういえばマスクしてたんだっけ?」

って思ったぐらいなので

綿のガーゼマスクより過ごしやすいです。

 

なにより、カバー専門のメーカーが作ったので

しっかりとした生地と縫製で

安心して使っていただけるかと思います。

当店は麻寝具のラインナップの豊富さが自慢なんです。

(かしわぎ自慢の麻寝具はこちらへ)

夏、マスクをして乗り切れるか心配って方には

リネン麻のマスク、おすすめですよ! 😊

 

「LINEN マスク」

価格:2,200+税

素材:リネン麻100%

______________________

pickup

______________________

\羽毛布団リフォーム/
リフォーム後の羽毛は

本来の白さとボリュームと暖かさが戻り、

新品同様に生まれ変わります。

「羽毛布団リフォーム」についての詳細は➡︎コチラ

————————

LINEはじめました

★問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ★

友だち追加

または友だち追加→ID検索から

【@467wpsgq】