こんにちは。先日市内のお客様へ納品をさせていただきました。

今までは畳ベッドに、よく出回っている3層式の敷き布団1枚のみでお休みになられており、朝起きて、身体の痛みやだるさを感じていられるとのことでした。

正直一般的に多く出回っている3層式敷布団では身体を支え、S字カーブに合わせてフィットすることは難しく、残念ながら耐久性も無いのです。

長年お使いになられており、使いすぎでヘタってしまい、底突き感も出てしまっていたようで、畳の硬さがもろに身体に跳ね返ってきているような状態になっておりました。

底突き感というのは厄介なもので、床や畳の硬さがもろに身体に伝わっているにもかかわらず、どうもふとんがガッチリと支えているように勘違いをさせてしまうようです。そこにプラス、どうしても硬いマットや敷き布団が良いという情報がさらに勘違いをさせてしまうようです。

このような偏った情報が、敷き寝具選びの最優先に硬さ柔らかさに偏ってしまうようです。

こちらのお客様にも当店のラインナップをいろいろとお試しいただき、最終的にお使いの畳ベッドを活かしたいとのご希望でしたので、畳や床、すのこ・床板のベッドとも相性抜群のヒュスラーネスト・リフォーマエレメントとラテックスマットレスをお選びいただきました。

IMG_8301

こちらのエレメントは構造上、床・畳敷きなどでも対応しやすいものです。こちらのお客様に合わせたラテックスマットレスを上に、写真は撮り忘れてしまいましたが、当然睡眠時の寝床内気候を整えるのに最適なかしわぎオリジナルのムートンシーツを敷いて完成です。

当店ではお使いのベッドフレーム、マットレスや状況・環境に応じたご提案もしておりますので、お気軽にご相談くださいね。

この度はありがとうございました。