MENU
uchinaoshi_03

ボリュームが無くなった

干してもふくらまなくなった

汚れが気になってきた

敷き布団を5年以上使っている

木綿布団の打直しをすると・・・

古くなった木綿布団は保湿力や湿気の放出性が衰え、ズッシリ重く固くなり寝心地が悪くなります。またカビなどの発生原因にもなるので、永く気持ちよくお使いいただくためにも定期的にわたのお手入れが必要です。
かしわぎでは熟練職人が入念にお仕立ていたします。サイズ変更やボリュームを増やしたりすることも可能です。

かしわぎはここが違います
全て職人による仕立てですので機械入れと違い、身体の一番重い部分を支える中央部の厚みを変えることができ、へたりづらくなるように仕立てます。(機械入れはそのようなことができません)
また完全個別管理ですので、他所のわたが混ざることはありません。

– かしわぎの打直しの流れ –

1.専用機でわたをほぐす

ヘタったわたを取り出し専用の機械でほぐします。空気をたっぷり含ませることで、ふわふわにリフレッシュさせます。

2.再度縫製し仕立て直す

お選びいただいた生地から丁寧に縫製・仕立てる完全オーダー製なので、ご希望に合った布団をお作りいたします。

- かしわぎの打直し代金の目安 -

基本料金綿の打直し代 + 生地代 + 職人仕立て代
※足し綿代は含まれません ※価格はすべて税抜表示です 

・シングルサイズ(100cm幅 × 200cm丈)

  掛&敷ふとん 10,800-(税抜)より
  (生地&柄おまかせコース 9,800-(税抜))

※綿の打直しは7.5kgまでは基本料金込みになりますが、それ以上は追加で打直し代金が別途かかります
※丈の長さが10cm長くなるごとに基本料金に10%増しの価格になります 
(例 210cm丈仕上げ 10,800-コースの生地 11,880-(税抜))
※190cm丈仕上げの場合は200cm丈と同じ価格になります

・セミダブルサイズ(敷布団120cm・掛布団170cm幅 × 200cm丈)
  掛&敷ふとん 18,800-(税抜)より 
  (生地&柄おまかせコース 17,800-(税抜)
※丈の長さが10cm長くなるごとに基本料金に10%増しの価格になります
※中綿の打直しは8.5kgまでは基本料金込みになりますが、それ以上は追加で打直し料金が別途かかります

・ダブルサイズ(敷布団140cm・掛布団190cm幅 × 200cm丈)

  掛&敷ふとん 19,800-(税抜)より 
  (生地&柄おまかせコース 18,800-(税抜)

※丈の長さが10cm長くなるごとに基本料金に10%増しの価格になります
※中綿の打直しは8.5kgまでは基本料金込みになりますが、それ以上は追加で打直し料金が別途かかります

○足し綿代

綿100%(デシ綿) or プレオーガニックコットン(綿100%)
                       1枚 1,000-(税抜)

○その他のサイズや座布団、長座布団などは当店スタッフにお尋ねください

綿の打直しでの注意点

全ての綿が打直しできるとは限りません。
お持ちの綿が硬くなりすぎているものやご購入時点で中綿が粗悪品である場合もございますので、必ず中綿の状態を確認し、お客様にもご確認いただきながら、ご説明させていただきます。
中綿の仕上げ量や生地など、ご了承いただいてから綿をお預かりし、打直しの作業へと進めさせていただきます。